ヒューストンでの活動記録:2012年春~2013年秋

新しいミッションが始まり、アメリカはテキサス、ヒューストン市に駐在することになりました。

ジョギングやら、ちょんがあキッチンやら、当地の暮らしの模様や、渡航後のオーディオ関連の活動進捗を記しました。

本物のホーンを導入したこと、電流伝送イコライザを作成したこと、ウーハーボックスの容量を増大したこと、などが主なできごとです。

約一年半の短い滞在期間でしたが、数々の思い出とともにテキサスを去ることになりました。その顛末記をば。

ヒューストンから帰国し、日本のとおるさん家をグレードアップしました。まずは部屋を広くし、オーディオ専用の我がアジトを立ち上げたこと。

電源ラインに、220V:100Vの降圧トランスを導入し、音質改善を図ったこと。

面白半分で、手回しろくろをリムドライブ式ターンテーブルに改造。思いのほか高音質に仕上がり、メイン機に昇格。

DCマイクの事始めから、とうとう古のオープンリールにまっしぐら・・・・ などなどの変遷顛末を並べました。